恐竜の化石

表皮の残った恐竜の化石が見つかったのだとか。

顔から尾にかけて、うろこ状の形状が確認できる。

まるで剥製のように、迫力をもって迫ってくる。


世界的にすごい発見なんだそう。



夏休みということで、例年夏は恐竜博などをやっている。

それに関連してかジュラシックパークのシリーズ二作が放送してた。


私も恐竜が嫌いじゃない。

怪獣が好きなのだが、恐竜ももちろん好き。

最初に書いた発見の記事を読んで、

少し恐竜についてネットサーフィンをする。



次々に出てくる骨格標本。恐竜の化石の組み立てたもの。

組み立てる作業についての記述等々…。



それらを見て、ふと思い出すものがあった。


 どうぶつの森


任天堂のwiiや3DSで貴女がやっていたソフト。

村に花を植えたり、魚釣りや虫取りをしたり、

部屋の内装を変えたり、生活を楽しむゲーム。

その中で地面を掘って化石を集めることができた。

なになにザウルスの頭、からだ、とか。

全身見つけると組み立てられた骨格標本として

部屋に飾ったり博物館に寄贈できた。

寄贈された化石は展示してもらえる。

貴女はいっぱい集めて、博物館に寄贈してた。


博物館の化石展示室にキャラが入ると、

いろんな骨格標本が並べられている。

貴女は自慢げにそれを私に見せる。



貴女との日常をまた過ごしたい。

貴女が居ることを当たり前のこととして、

深く考えなくてすんだ日々に戻りたい。

そしたら今度はアホみたいに毎日を噛み締めて生きるから。