意味がない

本を買った。今日も買った。昨日も買った。店ばかりじゃなく、ヤフオクで、目録で。いっぱい買った。ここ二、三日で、気が大きくなったのか十万近く。ボーナスがあるとは言え。


貴女が居なくなって10ヶ月、貯金ゼロだった私の口座に百万円の金が残っている。

貴女のために、私は毎月10万くらい使ってたみたい。食事代だったり、お小遣いだったり、携帯代だったり、2人で遊んだ代金だったり。

この百万は貴女のお金。本来貴女に使われるべきだったお金。俺は要らないよ。貴女が好きに使って欲しい。

なのに、使ってくれる貴女が居ない。


今月は、本をいっぱい買ったよ。十万内外。本来貴女のために使われるお金で、私は自分の欲望を満たす。


貴女と出掛けたいのに、貴女は居ない。

貴女と話したいのに、貴女は居ない。

貴女にお金を使いたいのに、貴女は居ない。

貴女に謝りたいのに、貴女は居ない。

貴女が好きだと叫びたいのに、貴女は居ない。

喜んでくれる、聞いてくれる、貴女が居ない。


貴女は居ないのに、なんで俺だけ居るんやろう。

傍に貴女が居ない私になんの意味があるのだろう。